埼玉県は21日、中国・武漢市から日本政府のチャーター機第2便で1月30日に帰国した県内居住の未就学の男児が新型コロナウイルスに感染したと明らかにした。男児の父親は今月10日に感染が判明しており、男児は経過観察中だった。県によると、未就学児への感染が判明したのは全国で初めてという。男児は幼稚園や保育園には通っていないという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます