いじめを防ぐべき教育者の集団で、このような事態が生じたことは極めて重く受け止めるべきだ――。神戸市立東須磨小学校の教員間暴力・暴言問題の解明にあたった外部調査委員会が21日に公表した報告書は、校内で横行していた加害行為の実態を詳しく伝え、「どこでも起こりうること」として、学校現場や市教委の改革を求めた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます