岐阜県羽島市は21日、新年度の当初予算案を発表した。一般会計は234億5千万円(前年度比0・7%減)。新市庁舎の建設に12億9千万円を計上した一方、市民病院への繰出金や職員給与の削減、事務事業の見直しなどで9億円余を捻出した。予算額は過去最大だった前年度に次ぎ、過去2番目の規模となった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます