とげとげしい言葉を互いにぶつけ、決して意見は混じり合わない。ネットの言論空間に抱きがちなそんなイメージに疑問を投げかける新書「ネットは社会を分断しない」(KADOKAWA)が昨秋、出版されました。「逆張り」の主張に、にわかには信じがたい気も……。共著者で富士通総研経済研究所の浜屋敏さんとともに考えてみました。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます