東京都の行田泰明(ぎょうだ・やすあき)さん(59)は、緩和ケア医として激務の日々を送っていました。長引く胸焼けに、以前からの逆流性食道炎の再燃を疑い、職場で内視鏡検査を受けます。モニターに映った食道の様子は、予想とは違っていました。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます