神戸・新開地の神戸アートビレッジセンター(KAVC)が30~40代の芸術家を対象とする展覧会プラン公募プログラム「ART LEAP」で、4月20日まで企画案を募集している。3年目の今回は、昨年のベネチア・ビエンナーレ日本館展示などを企画したキュレーターの服部浩之氏が審査を務め、選ばれた作家1組は来年2~3月にKAVCで個展を開く。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます