京都府城陽市水主の老舗の茶農家「孫右エ門」が、パリで唯一の日本茶コンクール「ジャパニーズティー・セレクション・パリ」の玉露・抹茶部門で金賞を受賞した。初出品での快挙に太田博文代表(47)は「受賞を機にフランスへの販路を広げたい」と話した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます