東京五輪の代表選考会を兼ねた東京マラソンが1日に開催され、男子は大迫傑(すぐる)(28)=ナイキ=が自身の持つ日本記録を更新する2時間5分29秒で日本選手トップの4位に入った。これまでの日本記録は、2018年のシカゴで出した2時間5分50秒。大迫は東京五輪の代表に近づいた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます