生理用品を軽減税率の対象に――。東京都内の大学生、谷口歩実さん(22)が、ナプキンやタンポンといった生理用品の消費税を8%にすることを求め、インターネットの署名サイト「Change.org」で署名を呼びかけている。「生理用品は、子宮を持つ人が安心し、日常生活を送るための必需品。みんなで声を上げて社会を変えたい」。賛同者はすでに3万人を超えたという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます