日本在来種で国の特別天然記念物に指定されているオオサンショウウオ。主に西日本に分布するが、過去に中国から持ち込まれ野生化したチュウゴクオオサンショウウオとの交雑が進み、在来種が激減する事態が起きている。だが、中国産も国際的に見れば絶滅危惧種で、交雑種も希少な種から生まれた存在ともいえる。駆除するわけにもいかず、関係者は対応に頭を悩ませている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます