新型コロナウイルスの感染拡大に関連し、横浜市中区の横浜中華街にある複数の料理店に、中国人を誹謗(ひぼう)中傷する内容の手紙が届いていたことがわかった。横浜中華街発展会協同組合によると、街の客足は目立って少ないといい、追い打ちとなるヘイト行為に働く人たちは心を痛めている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます