東京五輪の代表選考会を兼ねて8日に開催される名古屋ウィメンズマラソンの記者会見が6日、名古屋市内であった。代表入りするためには、1月の大阪国際女子で優勝した松田瑞生(みずき)(ダイハツ)がマークした2時間21分47秒を上回ることが条件となる。国内勢は一山麻緒、安藤友香、福士加代子のワコール勢を軸と…

無断転載・複製を禁じます