中国国営新華社通信によると、習近平(シーチンピン)国家主席は10日午前、新型コロナウイルスの感染が広がった湖北省武漢市に入った。習氏が武漢を訪問するのは、新型コロナウイルスによる肺炎が発生してから初めて。現場で対応する医療従事者や軍幹部、ボランティアなどを激励する予定という。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます