テレビ東京アナウンサーの相内優香さん(34)は、報道番組「WBS」(ワールドビジネスサテライト)などに出演する一方、バーチャルユーチューバー(Vチューバー)相内ユウカを演じ、YouTubeで配信するニュース解説動画が人気を集めている。現実と仮想の二つの存在であり続けるとは、どういうことなのか。いずれ多くの人が「自分とは別の『なりたい自分』をアバターにしてバーチャル上で振る舞う時代が来る」と主張するバーチャル認知科学者の佐久間洋司さん(23)は、相内優香と相内ユウカが「偶然の先行事例」と話す。どういうことなのか。相内さんと佐久間さんが語り合った。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます