新潟県の一般会計当初予算の修正案が19日、現行制度で初めて県議会で可決される。修正案を出した最大会派の自民党は、当初予算案のうち、可搬式速度違反自動取締装置(オービス)の導入案とともに、信号機設置数にも「少ない」と反発した。自民が信号機にこだわる理由は何なのか。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます