日本政府が1月28日に国内初のヒトからヒトへの感染を公表すると、マスクや消毒液が店頭から消えた。政府はメーカーにマスクの増産を依頼し、転売を禁じるよう政令を改正。国保有の約250万枚を民間へ配ることも決めたが、多くの家庭ではいまも、安心できる量を手にできていない。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます