新型コロナウイルス感染拡大の余波が、高級食材を直撃している。訪日外国人客の激減に日本人が外食を控える動きも加わり、カニやクロマグロ、和牛などの価格が2~5割近く下落。生産者には苦境だが、消費者には普段は縁遠い食材を気軽に自宅で味わえるチャンスだ。高級食材を安売りするスーパーも出始めた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます