将棋の高校生棋士、藤井聡太七段(17)が20日、大阪市福島区の関西将棋会館で指された第61期王位戦(新聞三社連合主催)の挑戦者決定リーグ(通称・王位リーグ)で、上村亘(かみむらわたる)五段(33)に118手で勝ち、リーグ成績を2勝0敗とした。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます