バスケットボールB1の島根スサノオマジックは、パワハラ行為でBリーグから2カ月の職務停止処分を受けた鈴木裕紀監督(42)が20日付でゼネラルマネジャー付き特任コーチとして復職したと発表した。今季は試合や練習に直接関わることはなく、引き続き河合竜児アソシエイトコーチが監督代行としてチームの指揮を執るという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます