国際オリンピック委員会(IOC)は24日、安倍晋三首相らとの電話協議後、東京の大会組織委員会との共同声明を発表し、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を踏まえ、7月に開幕する予定だった東京オリンピック(五輪)の年内の開催をあきらめる一方、2021年夏までに開くことで合意した。聖火は日本にとどまり、「東京オリンピック・パラリンピック2020」の大会名はそのまま引き継がれる。

無断転載・複製を禁じます