新型コロナウイルスの感染拡大をめぐり、トランプ大統領は24日、4月12日のイースター(復活祭)までに、米国民への外出自粛などの規制を緩和し、企業などの経済活動を正常化させたい意向を示した。悪化する経済状況を回復させたいとの意図からだが、米国内の感染が爆発的に拡大しているだけに、医療の専門家からは現実性に疑問が出ている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます