阪神の藤浪晋太郎投手(25)が26日、新型コロナウイルス検査で陽性と診断された。球団は感染の疑いを公表した日中から対応に追われた。藤浪と食事に出かけた2選手も味覚に異常を訴えた。ソフトバンクとの練習試合(鳴尾浜)は急きょ中止になり、選手や職員は自宅待機に。チームも1週間の活動休止に入った。球界から初めて感染者がでたことで、4月24日を目指していた公式戦の開幕がさらに遅れる可能性がある。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます