京都大学や日立製作所の研究グループが、宮崎県高原町で電力の自給自足の実験を進めている。電力会社に払う電気料金を地域にとどめ、お金を地域に循環させることで地方の活気を取り戻し、都市への一極集中解消につなげたい考えだ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます