新型コロナウイルスに対応するための改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づいて政府の対策本部が策定する、「基本的対処方針」の原案が26日、わかった。法に基づいて首相が緊急事態宣言をした後に、都道府県知事に権限が与えられる「外出自粛」などの要請期間は「21日程度」が適当だとしている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます