安倍晋三首相は28日夕、首相官邸で開いた記者会見で、新型コロナウイルスの感染者が増えている東京都の現状について、「現状は(特別措置法が規定する)緊急事態宣言との関係では、ぎりぎり持ちこたえている状況と認識している。今の段階においては宣言はないが、ぎりぎり持ちこたえているということであり、瀬戸際の状況が続いていると認識している」と述べた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます