低気圧と強い寒気の影響で、東京など関東地方では29日朝から雪が降り始めた。気象庁は29日午前、東京都内の多摩西部、北部、南部のほか、栃木県北部の一部に大雪警報を発令した。降り始めからの12時間に予想される最大降雪量は、多摩西部で20センチ、北部と南部で10センチ、23区は8センチとなっている。栃木県の山あいで30センチと予想される。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます