妖怪研究の第一人者として知られる国際日本文化研究センター(日文研)の小松和彦所長(72)が、3月末に退任した。1997年に日文研に着任以来、多彩な研究を牽引(けんいん)してきた「妖怪博士」に、この四半世紀で妖怪研究が学問の世界でどう化けたのかについて聞いた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます