元宝塚歌劇団雪組トップスターのたかね吹々己(ふぶき)(旧芸名・高嶺ふぶき)が5月で芸能界を引退する。3月に甲状腺がんであることが分かり、5月末にのどの手術を受けることを決めた。「会話はできても、満足のいく歌を届けるのは難しくなる。その状態で表舞台に立つのは自分のプライドが許さない」と引退を語る。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます