新型コロナウイルス対策でマスクの増産に取り組む台湾の蔡英文(ツァイインウェン)総統は1日、米国や欧州など感染拡大が続く国々の医療関係者に、マスク1千万枚を贈ると表明した。世界保健機関(WHO)への参加が認められないなか、「マスク外交」を通じて台湾の国際社会での存在感をアピールする。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます