豊田森林組合(愛知県豊田市)が今年度、18歳の高校の新卒者3人を林業作業士(木こり)として採用した。若返りを図り、次世代に技術や知識を伝えるのが目的で、今後も毎年3人ずつ雇うという。1日に辞令交付式があり、3人は社会人として歩み始めた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます