新型コロナウイルスの感染者数が一時、全国最多となった北海道。鈴木直道知事(39)は2月末、法的根拠のない「緊急事態宣言」を出し、道民に3週間にわたって週末の外出自粛を求めた。世界や日本全国で感染拡大が続くなか、道内の感染者の増加のペースは足もとで落ち着きつつある。とはいえ、市民生活や経済へのダメージは深刻だ。知事の危機管理はいまも続いているが、この間の対応は適切だったのか。時系列に整理した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます