北海道教育委員会で新型コロナウイルス対応に当たっていた道教育長の佐藤嘉大さんが4日、亡くなった。62歳だった。4日未明に自宅で体調不良を訴え、札幌市内の病院に運ばれたが、その後亡くなった。通夜と葬儀は家族葬で行う。道教委の説明では、死因は循環器不全という。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます