新型コロナウイルスの感染拡大で店舗や催し施設の閉鎖が続くドイツで、政府がフリーランスや芸術家らにも助成金を配っている。突然、生活の糧を絶たれた人たちにとっては「干天の慈雨」だ。だが、経済状況が元通りになるかは見通せず、不安がる人もいる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます