米国で、自殺の増加が社会問題になっている。ここ20年ほど、自殺率は全国的に上昇を続け、戦後最悪の水準に達した。地方経済の疲弊や閉塞(へいそく)感に加え、銃社会も影を落とす。事態の打開へ、米政府が打ち出した異例の一手とは――。ロックフォード=染田屋竜太…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます