安倍晋三首相が緊急事態宣言に踏み切ることになった。経済的な打撃や、「ロックダウン」(都市封鎖)と同一視されていることによる国民生活の混乱への懸念があったものの、東京都の感染者の急増や病床数のひっぱくなどを受け、宣言は避けられないと判断した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます