身近なエネルギー源である都市ガス。石炭に比べると、同じエネルギーを得るために排出される二酸化炭素(CO2)がもともと4割少ない地球温暖化対策の「優等生」だが、植林活動を組み合わせ、排出を「実質ゼロ」と見なす手法や、CO2を再利用して燃料をつくる技術開発も始まっている。都市ガスのエコ化の現場を見た。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます