〈あらすじ〉尚吾の幼い頃、祖父と通った中央シネマタウンがリニューアルオープンしていた。『門出』の上映に気づいた尚吾と紘は偶然、同じ回を鑑賞していた。そこには大学の後輩、泉もいた。ファミレスで近況を話す泉によると、丸野内支配人の息子、幸介とオンラインサロンを立ちあげ、メンバーと理想の映画館を創り上げ…

無断転載・複製を禁じます