白と緑の字で「Uber Eats(ウーバーイーツ)」と書かれたロゴ付きの黒いバッグを背に、自転車やバイクで駆け回る。バッグの中にはできたての料理。これを注文主の自宅などに届ける。飲食宅配代行の「ウーバーイーツ」の配達員たちは、サービス運営会社が提供するスマートフォンのアプリを介し、飲食店と「1配達」ごとに業務委託契約を交わす個人事業主だ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます