JR北海道が、社員を一時的に休ませる「一時帰休」を実施する方向で検討していることが分かった。新型コロナウイルスの影響で鉄道需要が大きく減少しているため。JRの一時帰休は1987年の国鉄分割民営化後、初めて。対象の職場や人数などについて、労働組合と協議している。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます