ミャンマーの最大都市ヤンゴンの管区政府は14日、新型コロナウイルス対策のための自粛要請に反して集会を開いたとして、キリスト教の牧師ら4人を警察に告訴した。これに対しアウンサンスーチー国家顧問は、「残念だ」と管区政府の決定に不快感を示す異例の声明を出した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます