新型コロナウイルスの感染拡大により各地の学校で休校が続くなか、子どもの学習をどう支えるかが課題になっている。授業の動画配信などに積極的な自治体がある一方で、教科書すら配れていない地域も。家庭の経済状況による格差の拡大も懸念される。文部科学省は「可能な限りの措置」を学校に求めるが、現場からは「限界がある」と悲鳴が上がる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます