新型コロナウイルスへの感染防止策として、日本航空は17日から、羽田空港で発熱がある利用者に接客する際に、子会社が作ったフェースシールドをつけて職員に対応させることにした。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます