緊急事態宣言の期間は全国で5月6日までとしている。解除の判断にはいくつもハードルがある。政府の諮問委員会の尾身茂会長は17日の会見で「先行きのことについては、今評価することは早すぎる。5月6日ごろになると大体のことが言える。これからどうすべきか、我々専門家としては、政府に提言をしたい」と述べた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます