神奈川県内の新型コロナウイルスの感染者のうち、軽症か無症状の人の2カ所目の療養施設として、横浜市中区の「アパホテル&リゾート横浜ベイタワー」(約2300室)の運用が20日始まる。それに先立ち、県は19日、施設内を一部公開した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます