イギリスでは今月、新型コロナウイルスに感染したジョンソン首相が入院し、一時的に集中治療室(ICU)に入るなど「トップ不在」の事態となりました。12日に退院しましたが、ロンドン郊外の別荘で療養を続け、ラーブ外相が職務を代行しています。イギリスのように国のトップが突然、仕事ができなくなったら、日本やほかの国の場合はどうなるのでしょうか。比較政治が専門の京都大学法学部・待鳥聡史教授に話を聞くと、各国とも意外とあいまいな点が多いことが見えてきました。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます