会社の工場で作られた部品が社員の家から家へと渡り歩き、加工と組み立てを経て完成品になり、最後に会社に戻ってくる。埼玉県川口市の木製玩具製造「こまむぐ」がコロナ禍の中、こんなテレワークに取り組んでいる。小さな木製玩具で自社で考案、製作する大手の下請けではなかったからなせるやり方だが、実は社内の絆がカギだという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます