日本代表の主将、吉田麻也(サンプドリア)が新型コロナウイルスの怖さを語ったり、久保建英(マジョルカ)がトイレットペーパーで美技を披露したり――。日本サッカー協会が連日、ウェブやSNSで選手らの動画を公開している。新型コロナウイルスの感染拡大が始まってから配信された動画は1カ月余りで約150本。どうやって作っているのか。日本協会の担当者に舞台裏を聞いた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます