約9千人の犠牲者を出したネパール大地震から25日で5年。崩れたビルの下敷きになって両足を切断後に水泳を始め、東京パラリンピックを目指す青年がいる。新型コロナウイルスの影響でいまは泳ぐこともできないが、それでも前を向いて出場を見すえる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます