新型コロナウイルスの感染拡大が、国内の雇用にも大きな影を落としている。28日に発表された3月の有効求人倍率は3カ月連続で下がり、失業率も悪化。足もとでは、影響を真っ先に受けた観光業などを中心に解雇や雇い止めの動きが広がっており、先行きはさらに危ぶむ見方が強い。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます