厚生労働省は2日、抗ウイルス薬レムデシビルを新型コロナウイルスの治療薬として早期に使うため、国内の薬事承認の審査を簡略化できる「特例承認」の手続きに入った。承認されれば、新型コロナの治療薬としては国内初となる。近く製造する米医薬大手ギリアド・サイエンシズの日本法人から申請が出され、1週間程度で承認される見通しだ。今月中にも使用できるようになる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます